指輪

女性の憧れでもある婚約指輪|指輪の魅力を紹介

3つの観点から選ぶ

手

ゴールドリングが高い人気

日本では、婚約指輪はプラチナを選ぶ人が多いですが、静岡はゴールドリングを選ぶカップルが非常に多いです。実はヨーロッパでは、ゴールドリングが婚約指輪の定番になっているほど高い人気があります。これは白人の肌に合うからです。しかし、日本人の肌との相性も良いです。また、経年変化による変色が起こりにくく、メンテナンスの必要性があまりないことも見逃すことができない特徴です。静岡にはゴールドリングを扱っているブランドも多いので婚約指輪を選ぶときにはゴールドリングを検討することもおすすめします。静岡県の男性が購入する婚約指輪の相場価格はおよそ10万円から20万円程度です。相場に幅があるのは宝石を何にするかで価格差が生まれるからです。たとえば、宝石をダイヤモンドにするなら20万円に近くなります。一方、ルビーやサファイヤといった宝石を選ぶときには10万円に近くなります。このように宝石を何にするかで購入金額も異なりますので、婚約指輪を購入するときには宝石もきちんと検討しましょう。ちなみに、静岡県ではダイヤモンドを選ぶ人が9割以上を占めます。さらに、デザインを何にするかも重要なことです。婚約指輪のデザインは大きく分けて3つあります。ストレート、カーブ、V字です。いずれもシンプルさを強調されたデザインですが、静岡県の男性はストレートの婚約指輪を購入する人が半数を占めます。リング、宝石、デザインを基準して選ぶといいでしょう。